MENU TEL

こちらでは具体的な日曜個別運動療育を説明させて頂きたいと思います。

また、内容は随時更新いたします!

 

各プログラムは事前に保護者の方、お子様ご本人からご要望をお聞きし、それらに合わせてメニューを組んでいます。

 

 

なわとび

強調運動の代表格のなわとびは練習したい方も多くいらっしゃいます。

腕の回し方、ジャンプのやり方、段階を重ねて練習します。

難しいあやとびに挑戦も!

 

大縄

学校で大縄大会があるため、とご要望も多く練習を行っております。

最初は縄を怖がるお子様が多かったですが、現在は入るタイミングを縄の動きやリズムを感じてできるようになったお子様もいます。先日、目標としていた10回連続を達成できました!

サッカー

サッカーが好き・上手になりたい子はもちろん、協調性に課題のあるお子様も取り組んでいます。小集団にはなりますが、それぞれ職員は個別に付いておりますので、細かく声掛けや指示をすることができます。

これまでシュートしかしなかったお子様も、次第にサッカー全体の楽しさを知り、ドリブル練習やパス練習などを取り組むようになり試合としてできるようになりました!

フリスビー

眼球運動の苦手なお子様におすすめの運動です。フリスビーの軌道はボールよりも目で追いやすく、動いているものを目で追いかける訓練につながります。また、投げるときにはコントールの練習も同時にできます。

 

はぴねすスポーツテストを始めました!

学校でおこなうスポーツテストよりも比較的簡単にできるスポーツテストを実施しました。スポーツテストをおこなうことにより、課題が明確になります。そして次の運動の時にプログラムへ取り入れて改善を図っていきます。

テストの内容は腿あげ、片足たち、幅跳び等…職員も一緒に子供達と楽しくスポーツテストをしております♪

 

平均台

平均台は体幹が弱い子には難しく、平衡感覚の練習にはもってこいの遊具です。手を繋いで、手を触れるだけ、少し放して、と段階的に自信を持ってできるようお子様のスピードに合わせて運動療育を行っております。

 

・風船バドミントン

雨天で外運動療育ができないときに、室内でおこなう事の多い運動です。

シャトルのかわりに風船でラリーをします。風船はシャトルと異なり落ちにくいため、バドミントンの苦手お子様の最初の練習にはうってつけです。落ちるスピードが遅く手元のラケットと風船との距離をよく図って打つことができるので、物との距離感覚を掴む練習になります。また、たくさんラリーが続くため楽しく自信を持って練習することができます。

 

・バレーボール

お子さまに合わせて風船、ビーチボール、柔らかいボール、バレーボールなど物を変えて行っております。ボールを変えるだけで興味が湧く子や、恐怖感が薄れるなどの効果があります。

まずはバレーボールが楽しいと思える環境をつくり、次に自信を持って取り組めるよう練習プログラムを立てていきます。

高学年になると体育でバレーボールを行う学校も増えていきますので、必要に応じてメニューに取り入れることがあります。バレーボール経験者の職員もいます☆

 

アスレチック

公園内のアスレチックも、運動療育では活用します。ただ遊ぶだけでなく、ロープ登りでは上腕筋、上腕二頭筋などの筋力トレーニングになります。

・運動嫌いを何とかしてほしい!

学校の体育や外遊びは大嫌い!と見学時にはお母さんの後ろにぴったり隠れている子がいました。しかしながら、職員が近寄りお話をしてみると次第にしゃべってくれるようになりました。職員とじゃれついて遊び、ボールやなどで近くのおもちゃで遊ぶようになり、最後にはお母さんから離れてアスレチック遊具で元気に遊ぶ姿が見られました。その後、回数を重ねていくうちに楽しい気持ちが増え、身体を動かすことに自信を持ちだしました。学校ではまだ苦手だけれども、ここにくれば笑顔で自ら苦手な運動にも挑戦するようになりました。これまでは絶対にやらなかった縄跳びも、今では「今日は縄跳びをやる日だから!」と自ら提案して職員と練習しています☆

当院へのアクセス情報

所在地〒157-0062 東京都世田谷区南烏山6-33-33 ウィスタリアハウス2-1F
最寄り駅から京王線「千歳烏山駅」下車北口を出て徒歩5分
旧甲州街道を過ぎ、右手に「まいばすけっと」が見えたら左手に「ナチュラル整骨院千歳烏山院」が見えます。同じ施設の、向かって左側がはぴねすの事業所になります。
電話番号03-5315-5047