MENU TEL

Blog記事一覧 > 未分類 > 【感覚統合】ブランコで激しく揺れるのが大好き?

【感覚統合】ブランコで激しく揺れるのが大好き?

2017.12.01 | Category: 未分類

 ブランコは多くの子どもたちが好む遊具ですが、揺れの感じ方には個人差があり、大きく揺れても平気な子どもいれば、少しの揺れでも気持ちが悪くなる子どももいます。これは、揺れに対する感じ方やそれに伴う体の反応が個人個人で異なるためです。

 

 この子どもの場合、普通の揺れでは物足りないと感じている可能性があります。落ちないかと心配ななりますが、自分で動かしている場合には揺れをコントロールできるのと揺れる力を予測できるので、たいていの場合は大丈夫です。

 

 しかし、子どもの様子で次のような面が見られる際は落ちる危険性も考えられるので、注意しれ視る必要があります。肘や膝が伸びきっている時、頭が下り視線が定まっていない時、揺らし過ぎてロープがゆるみ、ブランコの座面の高さが急に変わりそうな時、揺らしながら後方に視線を移したとき。

 

このような子どもの多くは、揺れを数多く経験することで脳が満足して、その後あまりこのような遊びを必要としなくなります。また、次第に気持ち悪く感じたり、怖く感じるようになる子どももいます。まずは子どもの要求に応え、危険のないように周囲也子どもの様子に気を配りながら遊んでもらう事が大切です。

普通のブランコだけでは満足できない場合、遊具をハンモックなど激しく揺らしても落ちにくい物に替えたりみたり、回転もいれてみたりなど、いくつかの要素を組み合わせることでもっとたくさん同じような感覚情報を提供することができます。

 

また、揺れる感覚を楽しみながらただ同じように乗っているのではなく、バランスを取ったり、しがみついたりなど、遊びを通して体の使い方を広げていくことも大切です。

 

《子どもの理解と援助のために感覚統合》から引用

当院へのアクセス情報

所在地〒157-0062 東京都世田谷区南烏山6-33-33 ウィスタリアハウス2-1F
最寄り駅から京王線「千歳烏山駅」下車北口を出て徒歩5分
旧甲州街道を過ぎ、右手に「まいばすけっと」が見えたら左手に「ナチュラル整骨院千歳烏山院」が見えます。同じ施設の、向かって左側がはぴねすの事業所になります。
電話番号03-5315-5047