MENU TEL

ホーム > Blog記事一覧 > 未分類の記事一覧

世田谷区 放課後デイサービス

2017.03.17 | Category: 未分類

いつもご利用ありがとうございます!

はぴねすの山本です。

 

本日はストラックアウトに関してご紹介をさせて頂きます。

ストラックアウトは、ご存知の方も多いかとは思いますが1~9までの番号をボールで当てていくゲームです。

はぴねすでは模造紙に番号を書いたものを壁に貼り、野球ボールくらいの大きさの軽く軟らかい球で行っています。

だんだん距離を遠くしていく、1~9まで順番通りに当てていく、チーム戦で行う、、、など工夫次第でやり方は様々です。

強さ・方向を上手くコントロールしながら、目標とするものに当てられるようにすることが目的です。

ボールが苦手ば子、運動が苦手な子でも遊び感覚で行なえるとのことで、子ども達も比較的参加がしやすいようです。

 

今後も子ども達の興味を惹きだせるような楽しい療育を行っていきます♪

 

世田谷区 放課後デイサービス

2017.03.16 | Category: 未分類

いつもありがとうございます。

はぴねすの阿部です!!

 

今日は風船遊びをお知らせします♪

風船は他のボールと比べて、比重が軽く動きがふんわりとしており当たっても痛くないので、ボールの扱いが苦手なお子さんには持って来いです。

遊び方も色々ありますが、今日は1番オーソドックスな『ドリブル』をご紹介します。

ドリブルと言っても、地面にバウンドさせるのではなく手のひらでバウンドさせて地面につかないようにします。子どもたちは風船があると、結構自然と行っていますね。

これに意図や目的を持たせていきます。例えば「右手だけ」「左手だけ」「両手交互に」「ひざで」「頭で」などをそれぞれ10回連続目標で行います。

比較的、手は簡単なのですが、それ以外のところは苦戦するお子さんも出て来ます。たとえば足が苦手なお子さんであれば、足の動かし方が不慣れであったり、片足を保持するバランスが苦手であったりします。ボールであればあっさり空振りでおしまいですが、そこは風船。ゆっくり動いてくれるので、楽しみながら皆挑戦し、達成感や満足感を得ることが出来ています。

また各自でチャレンジするものだけでなく、複数で集まって「連続○○回」を目標に行ってみることも。年齢が高いお子さんは小さいお子さんへの優しさが養われたり、得意なお子さんには敢えて難しい縛りをつけてみたりすることで苦手なお子さんの劣等感を減らして楽しく行えています。何よりみんなが感じるチームワークと成功した時の達成感は、1人の時の何倍も大きくなりますね。

 

ボールが苦手なお子さんが運動時間が終わった後の遊びの時間に、得意なお子さんと一緒に自然に交互のドリブルを始めていた姿をみて嬉しく思いました。

お子さんの苦手なものを楽しく興味に変えていくこと、ゆっくりではありますが今日も療育の中で行っていきたいと思います。

世田谷区 放課後デイサービス

2017.03.15 | Category: 未分類

いつもご利用ありがとうございます!

はぴねすの山本です。

 

昨日は、はぴねす近くにあるりんれい公園にて療育を行いました。

広場で「椅子おに」「大なわ」「氷おに」をしてたくさん体を動かした後、遊具遊びを行いました。

はぴねす内では広さも限られてしまうので、なかなか満足に鬼ごっこをやることは難しいですが公園に行くことで子どもたちはより身体を動かす事ができますね!

1時間ほどの外療育でしたが、とても充実したものになりました!

 

放課後の時間帯でも公園に行けるタイミングがありましたら積極的に外に出て身体を動かし、脳を活性化していきます♪

 

世田谷区 放課後デイサービス

2017.03.14 | Category: 未分類

いつもご利用ありがとうございます!

はぴねす烏山の山本です。

 

本日の午前中、はぴねす柿生の勉強会に参加をしてきました!

内容は運動療育の基礎となる考え方を学んだ後、実際に実技を行ないました。

 

「〇〇という行動が子どもたちの~に繋がる」という行動の意図を再認識することができ、私自身とても勉強になりました。

今後もより質の高い療育を提供できるよう、職員一丸となって取り組んで参ります。

 

本日は雨で気温も下がっていますので、皆さま体調にはお気を付けください!

 

世田谷区 放課後デイサービス

2017.03.13 | Category: 未分類

いつもご利用ありがとうございます!

はぴねすの山本です。

 

先週の土曜日にイベントで蘆花公園に行ってきました!

さすが土曜日という事もあり、家族連れの方も多くいらっしゃいましたね。

「順番を守り安全面に気を付けながら、はぴねす外の子とも仲良く遊ぶ」という約束事を職員と子どもたちとの間で決め、皆で遊び始めました♪

アスレチックや遊具遊びでもしっかりと約束通り、早くやりたい気持ちを我慢しながらも順番を待つ子どもたちの姿が見られました。

我慢できずに…という子も中にはいましたが職員が声をかけると、「そうだ、約束したんだった!」としっかり順番を待つことができています!

 

アスレチックや遊具で遊んだ後は、広場で氷おにとアメリカンドッジボールを皆で行いたくさん体を動かしました♪

普段の平日の療育ではなかなか向かう事の出来ない場所、なかなか出来ない運動や遊びを通して、子ども達の様々な力を伸ばせるような企画を今後も行っていきます!

 

 

 

世田谷区 放課後デイサービス

2017.03.11 | Category: 未分類

いつもご利用ありがとうございます!
はぴねすの山本です。

昨日の遊びの時間に何名かの子どもたちでクレープ屋さんごっこをしました!
ダンボールで看板作り、次に紙をクレープ生地に見立ててクレープを作りました。
さらに紙を丸や長方形に切り硬貨や紙幣を作ります。そうすることで実際のお金のやり取りをマネしていました。
お客さん役は400円のクレープをいくら出して買うのか、お店屋さんはお釣りをいくら渡すのか…
子どもたちは楽しみながらも一所懸命考えながら行っています。
お金のやり取りも社会生活S-M社会生活能力の向上にも繋がります!
遊びのなかでも子ども達に必要な力や社会性を身に付けられるような工夫が大切ですね♪

世田谷区 放課後デイサービス

2017.03.10 | Category: 未分類

いつもご利用ありがとうございます!
はぴねすの山本です。

はぴねすで行っている運動、ドンじゃんけんポンについてご紹介させて頂きます。
ご存知の方も多いかとは思いますが、ドンじゃんけんポンは2つのチームに分かれて行います。
ラインの端と端からお互いがスタートをし、合流をしたところで「どーん!」と両手でタッチをしてじゃんけんをします。
じゃんけんに負けたら道を譲り、次の人が走りあ出し次の人が走り出します。勝った人はそのまま進む、これを繰り返して先に相手の陣地にたどりついたチームの勝ちです。

発達に偏りのある子どもたちの中には、「勝ち負け」を必要以上に気にしてしまう子や体幹が弱かったり、バランスをとったりすることが苦手な子もいます。

ドンじゃんけんポンでは、チーム戦で勝ち負けのこだわりを緩和したり、ライン上を走ってバランス感覚を鍛えることをねらいとしています。
よりバランス感覚を鍛えるために、キッズステップで道を作りその上を渡る方法で行うこともあります!
子どもたちの力を伸ばせるような工夫を行いながら、今後も運動療育を行っていきます♪

世田谷区 放課後デイサービス

2017.03.09 | Category: 未分類

いつもありがとうございます!
はぴねすの阿部です。

今日は『DIRフロアタイム』について、お話したいと思います。

私たちはぴねすの療育を話す中で時々ワードとして出てくるDIRですが、正しくは『DIRフロアタイム』と言います。
『DIRフロアタイム』とは、アメリカの小児臨床心理士スタンリー・グリンスパンと心理学者セレナ・ヴィーダーによって作られたモデルです。
子どもの発達レベルを診断し、総合的な早期プログラムを作るために使用されており、最近では発達障害を持つ子どもの療育プログラムにも適応されてきてます。

『D』[developmental] = 発達に応じた
『I』[individual differences] = 個人の能力に応じた
『R』[relationship based] = 関係性のベース
フロアタイム → 上記のDIRに基づき、発達レベルをあげるための療育プログラムの手法

ということなのですが、ちょっと専門的で難しいですね。
簡単にお話しすると、
人は誰でも1人1人感じ方やそれを処理する能力が違い、発達レベルも様々である。また、関係性のベースとなる「人との関わり」と「感覚情報」を大切にしていくも重要です。
だからこそ、療育にはその子ども1人1人に合った伝え方や説明が必要であり、感覚や興味に寄り添い、共に感じる人の存在が大切ということです。

特に自閉症スペクトラムを持つ子どもは特定の感覚情報に敏感であったり、鈍感であることが多いです。また、情報処理がうまく行われずに、身体をどのように動かせばいいか良いのかを上手くつかめないことが多いのです。
『DIR』の視点での療育は、子ども達の興味や関心を大切にし、そこから他の興味へつなげることや、遊びを通して職員や他児童と信頼関係を作っていっています。

今日も質の高い療育を目指しながら、子ども達と同じ目線で楽しく過ごしていきたいと思います。

世田谷区 放課後デイサービス

2017.03.08 | Category: 未分類

いつもご利用ありがとうございます!
はぴねすの山本です。

本日は3/11(土)にイベントで向かう「蘆花公園」に関してご紹介させて頂きます!
芦花公園は、芦花公園駅・千歳烏山駅から向かうことのできる公園になります。
運動するにはバッチリの大きな広場やアスレチックがあり、たくさん身体を動かすことが出来ます。
またドッグランがあるので皆で柵の外から犬を見たり触らせてもらったり、蘆花記念館に行き徳富蘆花の歴史に触れたり、たくさんの植物や生き物に触れたり…と様々な楽しみ方のできる公園です。
はぴねすでもまだあまり行ったことのない公園の1つです!
ご家族でも楽しめる公園になっていますので、是非行ってみてください。
はぴねすでは土・祝日はこのようにイベントも行っています♪

世田谷区 放課後デイサービス

2017.03.07 | Category: 未分類

いつもご利用ありがとうございます!
はぴねすの山本です。

はぴねすでは噴霧器を導入致しました。
朝の児童のいない時間帯に天然由来成分による液体を噴霧器の中に入れ、室内に噴霧させます。
噴霧器を使用することにより感染症の予防が期待されます。

最近寒暖の差も激しくなってきていますし、まだまだインフルエンザ等の感染症も流行っています。
はぴねすでは今後も感染症に負けず、子どもたちが元気に通える事業所作りに努めてまいります♪

当院へのアクセス情報

所在地〒157-0062 東京都世田谷区南烏山6-33-33 ウィスタリアハウス2-1F
最寄り駅から京王線「千歳烏山駅」下車北口を出て徒歩5分
旧甲州街道を過ぎ、右手に「まいばすけっと」が見えたら左手に「ナチュラル整骨院千歳烏山院」が見えます。同じ施設の、向かって左側がはぴねすの事業所になります。
電話番号03-5315-5047