MENU TEL

ホーム > Blog記事一覧 > 2017 2月の記事一覧

世田谷区 放課後デイサービス

2017.02.28 | Category: 未分類

いつもご利用ありがとうございます。
はぴねすの山本です。

本日は「まねっこあそび」についてご紹介させて頂きます。
ルールは簡単です。キッズステップの上をみんなで歩き印のある所に止まった人が身体全体を使ってポーズをとります。
周りの人はそのポーズをまねするという運動です。

まねっこあそびを行うと様々な力を伸ばすことが出来ます。
・「人の動きをもっとよく見よう」という認知が育つ
・他者を意識し、他者に合わせようとする意識が育つ
・イメージする力、創造力が育つ 等の力です。

「バランス」に特化する場合であれば「足は片足で」というルールなどを決めて工夫なども行いながら運動を行っています。
勝敗を競うものではないので、子どもたちも楽しんで参加をしてくれる印象が強いです。
思った事を素直に身体で表現することが難しい子も中にはいますが、職員が声かけや少し手助けをすると一所懸命ポーズを決めてくれています!

今後も子どもたちの様々な成長のために、工夫をしたプログラムを行っていきます!

世田谷区 放課後デイサービス

2017.02.27 | Category: 未分類

いつもありがとうございます。
はぴねすの阿部です。

遅ればせながらひな人形を作りはじめました。
紙コップとモールを使って作るおひな様です。

モールをペンなど細い棒にくるくると巻いてばねを作り、
身体用の紙コップの上にテープで貼り付け、顔用の紙コップをかぶせると、顔の揺れるひな人形の完成です。

モールでばねを作るのが難しい子がいたり、和柄の折り紙をどれにするか悩む子がいたり、早く遊びたくてあっという間に仕上げる子がいたりと様々でしたが、皆作ること選ぶことを楽しみながら行いました。出来上がったおひなさまで嬉しそうにお家ごっこをする女の子もいました。お家のおひな様ではそんなことできないので、手作りならではですね。
そのまま今日持ち帰る子が多く、少し寂しい気もしましたが、みんなで並んで記念撮影しました~~。

世田谷区 放課後デイサービス

2017.02.25 | Category: 未分類

いつもありがとうございます!
はぴねす大橋です。

はぴねすからのお知らせです。
3月24日(金)から学校休業日での営業を行います。(始業式が不明なためいつまでか確認中です。)
10時~17時までの時間での療育を行いますのでどうぞよろしくお願いします!

世田谷区 放課後デイサービス

2017.02.24 | Category: 未分類

いつもご利用ありがとうございます!
はぴねすの山本です。

本日はサーキットについてご紹介をさせて頂きます。
サーキットは室内の運動療育の際に一番最初に行う有酸素運動になります。
ただただ走るだけではなく、ステップを踏んだり障害物を避けたり越えたりと様々な工夫を凝らしながら、〇周と決めて行っています。

発達が気になる子どもの脳には、運動が効果がありますが中でも有酸素運動は即効性があります。
有酸素運動をすると、血行が良くなり脳にエネルギー源と酸素が効率よく送られるためです。
脳のエンジンがかかり、シャキッとします。

外療育の場合は広い場所で鬼ごっこやかけっこなどの有酸素運動を行っています。
はぴねすでは有酸素運動の他にもコントロール能力やバランス感覚を高める運動や協調運動を運動療育として行っています。
そうすることでより高い効果は期待できますが、これらは発達障害が見られる子に不十分と言われる能力や感覚のためです。
今後も子どもたちのために工夫をしながら運動療育を行っていきます!

世田谷区 放課後デイサービス

2017.02.23 | Category: 未分類

いつもありがとうございます!
はぴねすのあべです。

今日は低学年に人気の『忍者ごっこ』についてご紹介します。

『身体を動かして五感を刺激することで、ゆたかな感性を育む』ことでの発脳効果のある運動療育です。
やり方としては職員が忍者の親分になり、移動したり、ジャンプをしたり、変身をしたりと色々なことにチャレンジをしていきます。
その中で運動機能や想像力を高めていきます。
大事なのはイメージ力を掻きたてるような職員の働きかけ。
その中で子どもたちは、ハラハラ・ワクワク・ドキドキ。時にはみんなで協力したり、ほっとする瞬間があったりします。

昨日は近くの公園で行いました。
忍者のように指を立てて組み「ニンニン♪」と忍者に早変わり。
「忍者は人に見つからない!!」と植込みの合間を縫って歩いたり、小さくかがんで歩いてみました。その後は木の間をすり抜けたり、木陰に隠れたり、はたまた隙間をくぐってみたりしました。
ちょっとスリルが足りなかったので、職員1人を動物に見立てました。
「見つかったらまずい!!」「あっ!こっちを見てる」なんて言うと子どもたちは表情を硬くします。動物役の職員の演技も素晴らしく、スレスレのところまで来て、臭いを嗅いだり物音を気にしたり。みんな息を殺して真剣そのもの。
足音を潜ませて児童遊園まで逃げ込むと、ほ~っと大きなため息をついた後「やったぁ~」と大喜びでした。

『忍者ごっこ』だけでなく、同じような感じで『猫ごっこ』『魔法使いごっこ』『探検ごっこ』なんでもありです!
イマジネーションさえあればいつでもどこでも出来ちゃいます。
ぜひご家庭でも童心に還って、お子さんと一緒に楽しんでみてください。

世田谷区 放課後デイサービス

2017.02.22 | Category: 未分類

いつもありがとうございます!!
はぴねすの阿部です。

昨日は久しぶりに大幅な本の入れ替えをしました。
職員2人で図書館の幼児・児童コーナーを右往左往。

「○○ちゃんはこういうの好きって言ってたな」「これははみんな喜びそう」と子ども達の顔を思い浮かべて選んでみたり、
これからの季節フィールド療育も増えそうなので、春らしいものや自然に関するものを取り入れたり。
低学年が多いので、手軽に手に取りやすい絵本は多く借りるようにしています。

あれこれと選び、今回は紙芝居を含め45冊借りてきました。
本棚は新しい本でいっぱいに。

子どもたちが来始め、気付くかなーと思っていると
「あっ!本が新しくなってる~!!」本好きな子が真っ先に気付いて声を上げ、それにつられて他の子たちも本棚へ。
運動療育の合間にも本を手に取る姿がありました。

運動に加え多方面から子供たちの興味や意欲を引き出せるように、今日も色々と準備をしていきます。

世田谷区 放課後デイサービス

2017.02.21 | Category: 未分類

いつもご利用ありがとうございます!
はぴねすの山本です。

昨日の運動療育で久しぶりに「ハンカチ落とし」を行いました。久々の種目に子どもたちも気持ちが高まっていました!
「ハンカチ落とし」はハンカチ1つで大人数で行う事の出来る種目です。一番の狙いは集中力を高める事にあります。
「自分に落されるかもしれない!」「いつ落とされるんだろう?」というワクワク感や緊張感が集中力を高めることに繋がります。
はぴねすで行っている中では、落とすという決断が出来ず、ずーっと落とせずにぐるぐる走り回る子、同じ人にしか落とせない子、
子どもには落とせず、職員にしか落とせない子…様々な子ども達の姿を目にします。
職員の声掛けや関わり方で変化が見られる児童も多くいます。その変化が子どもや職員間での関係性を深めることも多くあります!
療育を通して人と人との交流を深めることのできるプログラムもしっかり考えながら実践として行っていきたいと思います♪

世田谷区 放課後デイサービス

2017.02.20 | Category: 未分類

いつもご利用ありがとうございます!
はぴねすの山本です。

先週の土曜日に大蔵公園に行ってきました!今回の目当ては…アスレチック!
向かいの車内でも子どもたちはワクワク♪「なんかドライブみたいだね~!」と話をしながら到着しました。
約束事として「他に遊びに来ているお友達に気をつけ、順番を守りながら遊ぼう。」ということを決めました。
子どもたちも約束通り周囲に気を配ったり、順番をしっかり守ったりしながら遊ぶことができていました。素晴らしいですね!!!
先日もご紹介させて頂きましたが、フィールドアスレチックは、身体機能の向上だけでなくワーキングメモリの領域を拡大させる効果があるとの実験結果が海外で証明されています。
難しい障害物にも子ども達は果敢に挑戦!「1人でできた!」「楽しい!」と言う経験を子どもの時期にできるということも大切なことです。

来週は「井の頭公園に行こう!」というプログラムです。
対象ははぴねすを利用されている児童のみとなっておりますが、是非ご興味のある方がいらっしゃいましたら一度はぴねすまでお問い合わせください♪
ご不明点、ご質問等何でも対応させて頂きます!

世田谷区 放課後デイサービス

2017.02.18 | Category: 未分類

いつもありがとうございます。
はぴねすの阿部です!

この頃ずいぶん日が長くなってきましたね。
そこで、昨日は放課後の時間ではありますが、公園まで足をのばしての運動療育にしました。
行先は子供たちにも人気のある『きりん公園』!!
公園の中央に、きりんの模様が描かれた階段の無い滑り台のような固定遊具がある公園です。

まずはめいめい好きな遊びで気持ちを発散。その後、全員で集まってしっぽ取りをしました。
いつもはすぐに捕まってしまうしまうしっぽ取りも、広い公園ではなかなか勝負がつかないことも。
しっかりと有酸素運動が出来ました。

その後、子どもたちの運動意欲に火が付き、大半の子供が入っての氷鬼が始まりました。
「がんばれー!!」「今の走りいいね!」「ナイスアシスト!」
職員は良かったところを口に出したり、応援をどんどん行っていきます。
これは子どもたちの気持ちを盛り上げたり意欲を引き出すために、いつも意図的に行っていることです。
ところが昨日は、公園に遊びに来ていた近所の子どもたちにも楽しそうな雰囲気が伝わったらしく・・・
「ねえ、僕たちも入れて!!」
急きょ参戦してくれた子どもたちのおかげで、より盛り上がって楽しい時間となりました。

地域の子ども達とのこんな自然な交流も素敵だなーと感じた1日でした。
地域に根差した放課後等デイサービスを、少しずつ形にしていきたいと思います。

世田谷区 放課後デイサービス

2017.02.17 | Category: 未分類

いつもご利用ありがとうございます!
はぴねすの山本です。

本日午前中に東京都大田区のとある放課後デイサービスさんの研修を受けて参りました。
テーマは『進学・就学』です。
1時間程の講義でしたが、動画を2本交えながらのたくさんのことを学ばせて頂くいい機会となりました。
目先のことだけではなく、子どもひとりひとりの将来を見据えた療育を行う大切さを改めて感じました。
今回学ばせて頂いたことを今後の療育に活かしながら、支援を行っていきます!!!

当院へのアクセス情報

所在地〒157-0062 東京都世田谷区南烏山6-33-33 ウィスタリアハウス2-1F
最寄り駅から京王線「千歳烏山駅」下車北口を出て徒歩5分
旧甲州街道を過ぎ、右手に「まいばすけっと」が見えたら左手に「ナチュラル整骨院千歳烏山院」が見えます。同じ施設の、向かって左側がはぴねすの事業所になります。
電話番号03-5315-5047