MENU TEL

ホーム > Blog記事一覧 > コロナ対策 | 世田谷区南烏山 放課後等デイサービス はぴねすの記事一覧

感染症対策☆スペースクリーン

2020.10.26 | Category: 感染症対策

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

寒くなってきましたね。
コロナウイルスはまだ終息しそうにありませんが、これからの時期はインフルエンザなどの感染症も流行の時期になってきます。

本日ははぴねすでの感染症対策のご紹介です。
はぴねすの送迎車に、【スペースクリーン】というものを設置いたしました。

 

 

スペースクリーンとは、車内用の空気清浄機のようなものです。

車のエンジンをつけると稼働し、高性能フィルター(HEPAフィルター・活性炭フィルター・各種センサー内蔵)がついており、室内環境の計測(気温・湿度・室内環境度)をしてくれます。
使用することで、車内の空気をきれいに保てます。

上部に車内温度・湿度等も表示される仕組みになっています。

これを2台ある車にそれぞれ設置して、これからの感染症が流行する時期に備えます。

加えて、職員の検温、マスクの着用等も引き続き徹底し、安心してご利用していただけるよう努めてまいります。
ご家庭でもご利用前の検温、体調管理、ご利用時のマスクの着用にご協力お願いいたします。

はぴねすのコロナ対策

2020.07.16 | Category: 感染症対策

―空気清浄機―

HEPAフィルターつきで加湿も出来るので、乾燥している時には適度な加湿(60%)を保つようにしています。

 

―除菌シート―

みんなが触れる事が多いところに除菌シートを貼っています。

消毒作業と合わせて使う事で、効果がアップします。

 

―非接触型体温計―

お子様のお迎え時、乗車前に検温をしています。

自走のお子様は、はぴねす到着時に検温します。

37.5℃以上の時はご利用をお断りしています。

 

―手洗い・うがい―

職員・お子様ともに、はぴねすに入るとすぐ行います。

昼食前、調理イベント前、外出から戻った時なども忘れずに声かけをしています。

 

―アルコール消毒―

お子様が乗車してすぐ行います。

調理イベント前には、手洗いのあとに行っています。

 

※上記以外に…

・職員のマスク着用、日に2回の検温

・お子様が使うおもちゃ/全てのドアノブと周辺壁面/送迎車のドアノブと乗降用取っ手/化粧室内の人の手やカラダが触れる部分/シンクの蛇口・鏡/人の手やカラダが触れる部分/施設内の全ての椅子・机のこまめな消毒

・昼食時にはテーブルを挟んで向き合わないよう劇場型に座る

など、安心してお子様を通所させていただけるように、職員同士で声をかけあいチェックしています。

ウイルスレンジャーについて

2020.06.11 | Category: 未分類

今回は、コロナ感染症対策として行っている消毒清掃についてお知らせします。

事業所では「ウイルスレンジャー」と呼ばれ、毎日1名が担当します。
コロナ感染の予防のため、日々清掃時に消毒している場所も含め、机や椅子、ドアノブなどよく触れる箇所や、お子様が使われるおもちゃなども、お子様の遊びの邪魔にならないようにしながら、順次次亜塩素酸を薄めた消毒液を軍手に噴霧してふき取りを行っています。

定期的な消毒を行うことで、安心して通所していただけるようにし、お子様にも意識してもらうために、手洗い・うがいを忘れずに行う声かけをしています。

 

当院へのアクセス情報

所在地〒157-0062 東京都世田谷区南烏山6-33-33 ウィスタリアハウス2-1F
最寄り駅から京王線「千歳烏山駅」下車北口を出て徒歩5分
旧甲州街道を過ぎ、右手に「まいばすけっと」が見えたら左手に「ナチュラル整骨院千歳烏山院」が見えます。同じ施設の、向かって左側がはぴねすの事業所になります。
電話番号03-5315-5047