MENU TEL

ホーム > Blog記事一覧 > 回数 | 世田谷区南烏山 放課後等デイサービス はぴねすの記事一覧

風船ラリー

2021.12.18 | Category: 運動

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

先日は運動療育で「風船ラリー」を行ないました。
友達と協力しながらラリーすることで、楽しんで行なえていました!

 

今回は
(1)友達と協力する
(2)連続で触らない
(3)座って行なう
ということを目的に行ないました。

 

始めに、風船ラリーを行なうために5人ずつ2チームに分かれ、丸くなって座りました。
高学年と低学年を分けることで同じくらいの力の強さなどで行なう事ができていました。
また、高学年のチームは輪を広げることで遠くまで飛ばさないことや近い時には優しい力で返さないといけないことなど場面に応じて力を加減して行なっていました。

 

職員の説明通りに、風船ラリーが始まると友達と協力して楽しめていました。
最初は、一人で連続で触ってしまうお子様もいましたが、最初に約束をした「連続で触らない」ということを伝えるとしっかりとパスを回せていました。
回数を重ねていくと高学年チームは、パスを回す時に自然と「○○君!」などと名前を呼ぶことも行なっていました。
低学年チームでは、職員が間に入ることで全員が風船を触りながら回数を重ねて行けていました。

 

 

 

 

最後には、時間を決めて何回続けることができるかに挑戦しました。
3分という時間を集中して行ない、100回など繋げることが出来ていました。
終わったあとには「楽しかったね!」とお子様同士で話していました!

 

今回は、運動を行なうことで集団で協力しあうことを学びながら体を動かすことが出来ていました。
今後も友だちと協力しあい一緒に楽しんでいけるようなメニューをどんどん行なって行きたいと思います!

タピオカミルク

2021.06.01 | Category: イベント,調理活動

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

先日は、調理イベント「タピオカミルク」を実施しました!
感染症対策のためトッピングのみの調理でしたが、回数を守り各自盛り付けることが出来ました!

 

今回の目的は、
(1)順番・回数を守る
(2)座って参加する
(3)準備や後片付けをする
ということを挙げました。

 

今回タピオカを準備するところまでは、職員がビニール手袋、マスク、フェイスガードで感染症対策をとりながら作成しました。

 

調理を始める前には、手洗い・消毒・マスク・アクリル板(パーテーション)を使用して必ず感染症対策をとることを伝えると、全員が守ることが出来ました!
その後の職員の説明は、自分の席に静かに座り集中して聞けました。

 

手順としては、まず「タピオカ」を一人ずつ順番にコップに入れていきました。
ここでは、「一人スプーン三杯を入れる」というルールがありました。
「1、2、3」と回数を数え、ルールを守って取り組むことが出来ているお子様が多くいました!

 

タピオカをすくうときに、難しいお子様は職員と一緒に行うことで全員が自分の分を自分で行うことが出来ました!

次に、タピオカを入れたコップの中に、牛乳を注ぎました。
牛乳を注ぐ時も順番を待ち、決められた分量を入れました。
自分で注ぐことができ、笑顔になっているお子様を多く見ることができ、職員もとても嬉しい気持ちになりました!

 

完成したタピオカは、全員で「いただきます!」をしてから飲みました。
飲み始めると「美味しい!」などとお子様が喜んで食べている姿を見ることが出来ました!

食べた後は、机の消毒まで後片付けを全員で行いました。

 

今後も感染症対策をしっかりした上で、「自分で作る」という経験ができるだけできるよう企画をしていきます!

当院へのアクセス情報

所在地〒157-0062 東京都世田谷区南烏山6-33-33 ウィスタリアハウス2-1F
最寄り駅から京王線「千歳烏山駅」下車北口を出て徒歩5分
旧甲州街道を過ぎ、右手に「まいばすけっと」が見えたら左手に「ナチュラル整骨院千歳烏山院」が見えます。同じ施設の、向かって左側がはぴねすの事業所になります。
電話番号03-5315-5047