MENU TEL

ホーム > Blog記事一覧 > 手先 | 世田谷区南烏山 放課後等デイサービス はぴねすの記事一覧

アイロンビーズ

2022.01.16 | Category: 工作

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

先日は、工作イベント「アイロンビーズ」を行いました。
アイロンビーズはとても細かい作業でしたが、時間いっぱい集中して行っていました!

 

今回の目的は
(1)手先を使う
(2)時間を守る
(3)座って参加する
ということを挙げました。

 

全員で用意を協力して行った後には、プレートを決めていきました。
ハートや星・四角・丸などたくさんの種類がありますが、個数に限りがある為、使いたいものが被ってしまうこともありました。
しかし「僕こっちでもいいよ!」「別のにする!」などと友達に譲っている姿も見ることが出来ました!

 

プレートが決まった後には、各自ビーズをどんどんプレートに置き、好きなキャラクターや模様などを作っていきました。
職員が用意したキャラクターのイラストを下に敷き、上から同じように置いていくお子様は、
「青があと3つだね」「だんだん見本みたいになってきた!」と喜びながら取り組んでいました。
その他には、最初から自分の考えた配色や形を作って行ったり、ハートの型にはピンクのみを集中して選び置いていくなど、一人一人が自分のやり方で行っていました。

 

アイロンビーズを行う時間は、限られていましたが「残り10分だよ!」などと職員が細かく時間を言うことで、見通しを持ちながら計画的に作れていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、作っているときに黄色のビーズが欲しいと思った時には、立ち歩かずに「黄色が欲しいです!」と職員に伝えることも出来ていました。
周りの友達が上手く出来ていると、お互いを褒め合い、楽しく工作の時間を過ごせていました。

 

完成し、職員がアイロンをした後には、紐をつけてストラップにしました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、細かい作業を行うイベントでしたが、約束を守り、集中して行えていました。
様々な色を使ったり、形にしたりなど工夫して上手な作品が完成していました!
今後も手先を使いながら、お子様が楽しんで行えるイベントをどんどん行っていきたいと思います!

自由時間の過ごし方

2021.11.16 | Category: イベント,工作

ブログをご覧いただきありがとうございます。

今回は、はぴねすでの自由時間の過ごし方についてご報告します。

 

お子様たちは、自由時間をとても楽しみにしていますが、やりたいことは自らが選択します。
読書、折り紙、ボードゲーム、塗り絵、お絵かき等・・・
その中でも、現在、人気なのが「空き箱工作」です。

 

 

画用紙や折り紙などでは飽き足らない様子のお子様たちに、空き箱や段ボールを渡すと大変喜んで黙々と作り始めます。
ただの空き箱からモノを作ることは、自身の思いだけが頼りとなります。我々がお手伝いする余地はないような夢中な表情をみせます。
ハサミを入れ、ガムテープなどで貼り合わせ、色紙で装飾するなど好きなように好きなモノを作ります。

 

 

本来、モノを創作し、表現することはとても楽しいものです。
はぴねすのお子様たちものびのびと自分の世界観を表現します。

そうしたモノを作ることを通して育まれる感性は、大人になってひらめきや柔軟な思考として大きな力を発揮します。
また、モノを完成させたときの達成感もとても重要です。何度も試行錯誤してやっとやり遂げたという経験は、成功体験として刻まれこころを支える土台となることでしょう。

 

 

今後も、はぴねすの自由時間ではお子様の創造に寄り添い実現できるような支援を提供します。

おせんべいづくり

2021.10.04 | Category: イベント

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

先日、調理イベント「おせんべいづくり」を実施しました。

 

 

今回の目的は、
(1)座って参加する
(2)自分で作る
(3)手袋をつけた後はあちこち触らない
ということを挙げました。

 

 

 

今回は醤油、ゆかり、のり玉のおにぎりをつぶして平たくする作業がありました。

 

 

 

手先を使って潰すお子様、効率よくつぶすために体重をかけるお子様。

 

 

職員が「なるべく薄くした方が美味しくなるよ」と話すと、

それぞれどうしたら手早く薄くなるか考えたり、他のお子様を見習ったりして頑張っていました。

 

 

 

職員がおせんべいを焼いている間は、座ってマスクをしておしゃべりするなどして待っていました。

 

 

 

つぶしただけのもの、焼いたもの食べ比べているお子様がいました。「どっちもおいしかったよ」と話してくれました。

 

 

今回はゆかりのおせんべいが一番人気で「もう一枚食べたい」という声が聞かれました。

 

 

 

 

 

 

みんな安全に楽しく取り組めて大成功でした。

 

 

またみんなが笑顔になるイベントを行っていきたいです。

プリンパフェ

2021.08.21 | Category: 調理活動

ブログをご覧いただきありがとうございます。

夏休みも残りあと少しになりましたね。
毎日暑いですがはぴねすのお子様はいつでもみんな元気いっぱいです!

 

夏休み中は毎日イベントを実施しています。
先日はプリンパフェを作成しました!

 

 

以前にも似たようなイベント「プリンアラモードづくり」など行ったことはありましたが、今回は少し工程を変えて行いました。
以前は透明なカップに、フルーツ・コーンフレーク・クリーム・プリンをそれぞれ好きな順番に入れてデコレーションをして食べました。
口の小さいカップの中に、こぼさないように気を付けながらプリンを「ぷっちんする」という手先の練習や、その一瞬集中するという目的がありました。

 

今回は購入したプリンの上に、クリーム・フルーツ・チョコレートなどをトッピングしました。以前の逆ですね。

 

目的としては、
(1)他のお子様とも同じ材料を使うので一度にたくさん使いすぎず、分け合うこと
(2)作る時も、食べる時もこぼさないようにすること
以上をあげていました。

 

「材料をみんなで分け合う」ことは、毎日行うイベントの中で自然とできるお子様が増えてきました。
「もっとたくさんクリーム欲しいな…」という子も、「余ったらお替りしよう」とお話すると「そうだね!」と気持ちを切り替えることが出来ていました。

 

「こぼさないように」は少し難しかったようです。
たっぷり入ったプリンのカップの上にたくさんのクリームとフルーツを順番にのせていきますが、バランスが崩れるとフルーツが落ちてしまうことも…
どうしたらバランスを崩さず全部のせられるか、いろいろと試してみたり頭を使ったりと真剣な表情で作成していました。

 

 

こぼさずに完成させることができると「できた!!」「写真撮って!」ととても嬉しそうに職員にみせてくれました。
食べる時はこぼさないよう慎重に食べており、全員こぼすことなく食べることができていました。

 

早くに完成した子も、みんなが終るまで食べずに待つこともできました!
​​​​​​​まだなかなか気軽に外出することができないので、室内で楽しめるイベントを引き続き企画していきます。

ちちのひこうさく

2021.07.06 | Category: 工作

ブログをご覧いただきありがとうございます。

先月、父の日のプレゼントとして、はぴねすではくんしょう作りを行いました。

 

今回は
(1)手先を器用に使う
(2)最後まで完成させる
(3)感謝の気持ちを込めて作り、お父さんに渡す
ということを目的に実施しました。

 

折り紙をじゃばら状に折り、のりで貼り付けてくんしょうの土台が完成。真ん中にきれいな飾りをつけ、お手紙も書き添えました。

みんな好きな色を選んで、一生懸命作っていました。

 

お子様からの手作りプレゼントと、


「仕事がんばって」

 

「ありがとう 大好きだよ」(←写真が見にくくて申し訳ありません)

 

などと書かれたお手紙をもらえたら、お父様もうれしいですよね!!

 

次のご利用の際に、「パパに渡したの?」と尋ねたら「うん!」と元気に答えてくれました。
上記の目的はすべて達成です。

 

今後も家族の方にも喜んでいただける活動を実施していきたいです。

キラキラレジンづくり

2021.06.27 | Category: 工作

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

先日は、工作イベント「キラキラレジンづくり」を実施しました。
好きなキャラクターのイラストなどを入れ、お気に入りのキーホルダーを作りました!

 

今回の目的としては、
(1)順番を守る
(2)材料を分け合う
(3)手先を使う
ということを挙げました。

 

始めに、職員が今回の手順や約束を話します。
職員が話しをしている時には、静かに聞き、質問があるお子様は、手をあげてから発言することが出来ました。

 

次に、材料を配っていきます。
キーホルダーの型を配った後に、好きなキャラクターのイラストを選びました。
職員が「順番で好きなものを選んだら、お友達に回してください!」と指示を出すと
次に待っている友達のことを考え、時間をかけずに選ぶことが出来ました。

 

キャラクターのイラストを入れた後には、キラキラのビーズなども配置を考え、丁寧に型に入れていきました!

 

 

 

 

型に、イラストやビーズを入れることが出来た後は、レジン液を入れていきます。
型からはみ出さないように、量や力を加減して行えました!

 

そして、レジン液を入れ固める時には、最初の約束通り順番を待つことが出来ました。

 

 

 

 

完成したキーホルダーは、どれも素晴らしい作品となっていました!
自分で作ったキーホルダーをさっそく鞄に付けるお子様もいました。

 

レジンキーホルダーはとても人気なイベントとなっていますので、今後もお子様が楽しめるよう職員で工夫し実施していきます!

てるてる坊主づくり

2021.06.16 | Category: 工作

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

6月は、梅雨の時期ということもあり、はぴねすでは「てるてる坊主づくり」をしました。
折り紙やシールを使い世界に一つしかない可愛いてるてる坊主を作ることが出来ました!

 

今回は、

(1)座って参加する
(2)手先を器用に使う
(3)最後まで取り組み完成させる
ということを目的に実施しました。

 

手順としては、
まず、透明のポリ袋にてるてる坊主の頭となる部分を作っていきます。
頭には、好きな折り紙を選び自分自身で器用に丸めていきました。
一色の折り紙だけではなく、色合いなどを自分で考えながら取り組んでいるお子様もいました!
頭を作ることが出来たら、下の部分を手先を使いながら輪ゴムで留めました。

 

 

 

 

次に、シールを使い模様や顔を作っていきました。
目を作るためにシールを二枚重ねることや口を作るためにシールを半分に切るなど
自分なりに工夫し集中して取り組むことが出来ていました!

 

 

 

 

完成した「てるてる坊主」はカラフルで完成度の高い作品となっていました!

 

今後も、お子様が楽しみながら指先を使えるような工作イベントを実施していきます。

くるみボタンづくり

2021.04.27 | Category: 工作

ブログをご覧いただきありがとうございます。

先日は、工作でくるみボタン作りをしました。
自分で好きな柄を決めるところから始まり、各自完成度の高いオリジナルのくるみボタンを作ることが出来ました!

今回は、
(1)順番を待つ
(2)落ち着いて座って参加する
(3)手先をうまく使う
ということを目的に実施しました。

一人一人好きな柄や模様を決める時には、友だちに譲り合う姿を見ることも出来ました。
その後の、型取りを鉛筆やハサミを使い行いました。
その際も、ルールにあった「落ち着いて参加する」ということを守ることができ、安全にハサミを使いながら行なうことが出来ました。

最後に自分の選んだ柄をボタンにくるむ機械は二つしかありませんでしたが、順番を待つことも出来ました。
その時には、少し力が弱く上手く、くるめないお友だちのも「手伝ってあげる!」「一緒にやろう!」など協力しあい楽しそうに作ることが出来ました。

 

完成したくるみボタンには安全面も考慮し、好きな色を選びモールを付けました。
想像以上に完成度の高い作品ができ、お子さまも楽しんでいたため今後も楽しめるような活動を行っていきます!

当院へのアクセス情報

所在地〒157-0062 東京都世田谷区南烏山6-33-33 ウィスタリアハウス2-1F
最寄り駅から京王線「千歳烏山駅」下車北口を出て徒歩5分
旧甲州街道を過ぎ、右手に「まいばすけっと」が見えたら左手に「ナチュラル整骨院千歳烏山院」が見えます。同じ施設の、向かって左側がはぴねすの事業所になります。
電話番号03-5315-5047