MENU TEL

ホーム > Blog記事一覧 > SST | 世田谷区南烏山 放課後等デイサービス はぴねすの記事一覧

松ぼっくりツリー

2021.12.26 | Category: イベント,未分類

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

クリスマスのイベントの一つで、工作で松ぼっくりのツリーを作りました。
お子様に20cmほどの大きな松ぼっくりをたくさんいただきましたので、立派なツリーを作りことが出来ました。ありがとうございました。

 

 

今回の工作の目的は、
(1)手先を使う
(2)材料・道具を分け合って使う
(3)最後までに完成させる
ということを挙げました。

 

 

作り方は以下のようです。
(1)折り紙をトイレットペーパーの芯に巻き付ける
(2)ポンポンとモールを松ぼっくりにつける
(3)松ぼっくりをペンで塗る
最後に筒に松ぼっくりを乗せて完成です!

 

 

まず、キラキラのポンポンと星のついたモールを皆で分けました。仲良く分けることが出来ました。

 

 

次に折り紙をトイレットペーパーの芯に沿わせてくるっと一周して、余った上下の部分は折り返して、カラフルな筒を作りました。

 

まっすぐ巻くことや巻いた部分を押さえておくことが少し難しかったですが、説明を聞いてすぐに自分で巻けたお子様もいました。
「のりが欲しい」と言いながらも、職員に少し抑えてもらってがんばってしあげていました。

 

 

 

ここからは松ぼっくりの装飾です。利き手で道具や材料を持ち、非利き手で松ぼっくりをしっかりとでも潰さないように固定することが大事です。

 

まずはモールを笠に巻き付けます。
モールの先に着いた星が真ん中に来るようにおおよその検討をつけて巻き始め、バランスを見ながら巻く位置を決め、微調整するなど一生懸命取り組んでいました。

 

 

 

小さなポンポンも松ぼっくりの全体を見ながら、笠の奥に指先でしっかりと押し込みました。

 

 

 

最後はペンで傘の部分を塗りました。

 

 

たくさんの色のペンを用意しましたが、金色が人気でした。少し塗っては交代でしたが、みんな楽しそうにツリーを眺めながら待っていてくれました。

工作の時間が終わってしまいましたが、全員一致で「まだやりたい」と言いましたので、今回は自由時間はなしにして時間いっぱいまで続けました。
納得いくまできれいに色を付けることが出来ました。

 

完成です。

 

 

 

職員が終わりの挨拶をすると拍手が起こりました。お子様たちは満面に笑顔でした。

松ぼっくりが割れないようにそっと袋にしまって持ち帰りました。

 

 

 

 

 

 

これからもお子様たちが楽しめる工作を考えていきたいです。

自由時間の過ごし方

2021.11.16 | Category: イベント,工作

ブログをご覧いただきありがとうございます。

今回は、はぴねすでの自由時間の過ごし方についてご報告します。

 

お子様たちは、自由時間をとても楽しみにしていますが、やりたいことは自らが選択します。
読書、折り紙、ボードゲーム、塗り絵、お絵かき等・・・
その中でも、現在、人気なのが「空き箱工作」です。

 

 

画用紙や折り紙などでは飽き足らない様子のお子様たちに、空き箱や段ボールを渡すと大変喜んで黙々と作り始めます。
ただの空き箱からモノを作ることは、自身の思いだけが頼りとなります。我々がお手伝いする余地はないような夢中な表情をみせます。
ハサミを入れ、ガムテープなどで貼り合わせ、色紙で装飾するなど好きなように好きなモノを作ります。

 

 

本来、モノを創作し、表現することはとても楽しいものです。
はぴねすのお子様たちものびのびと自分の世界観を表現します。

そうしたモノを作ることを通して育まれる感性は、大人になってひらめきや柔軟な思考として大きな力を発揮します。
また、モノを完成させたときの達成感もとても重要です。何度も試行錯誤してやっとやり遂げたという経験は、成功体験として刻まれこころを支える土台となることでしょう。

 

 

今後も、はぴねすの自由時間ではお子様の創造に寄り添い実現できるような支援を提供します。

ハッピーハロウィン♪

2021.11.11 | Category: イベント

ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

 

先月末はハロウィンでしたね♪
はぴねすでもハロウィン週間で、ハロウィンのリズムダンスを行ったり、工作をしたり、パーティーをしたり、とっても盛り上がりました!

 

平日の運動では、はぴねすの仮装道具を貸し出しみんなで仮装してリズムダンスを行いました。
普段あまり運動を好きではないお子様も、普段とは違った格好をすると気分も変わるようでノリノリで参加してくれました。
今年はしまじろうの「グーチョキパンプキン」という曲をみんなで覚えて踊りました。
年長児は恥ずかしがってしまうかな、と心配もありましたが、年長児は真っ先に振り付けを覚えて年少児に教えていました!
異年齢が集まる施設だからこそみられる姿ですね。
振り付けを覚えられると嬉しいようで、運動の時間が終ってからも何度も何度も繰り返し踊っている児童が何人もいました。

 

 

工作では、牛乳パックを使ってかぼちゃを作りました。
折り紙を貼り付けて顔を書くだけの簡単な工作でしたが、色の組み合わせやかぼちゃの表情をこだわってオリジナリティを出す児童が多かったです。
作った後は輪ゴムを通してヨーヨーのようにしました。
作った後も遊べて楽しいようで、みんな手にもって遊びながら帰って行きました。

 

そして、ハロウィン当日はみんなで仮装パーティー!
この日は仮装道具の持ち込みがOKだったので、自宅から仮装して通所する児童が多かったです!
ご家族にドラキュラのように化粧をしてもらった子、魔女の服に帽子を被った子、お姫様のようにかわいらしい洋服を着てきた子。
誰一人重なることなくそれぞれ違った仮装をしていました。
入室時の挨拶も「おはよう」ではなく「トリックオアトリート!」とハロウィン限定の挨拶で元気よく入ってきていました。
お菓子を配る際にはただ渡すだけではつまらないと考えた職員は、宝探しゲームを実施しました。
見つけられた児童から「トリックオアトリート!」と言ってお菓子と交換してもらいます。
早くお菓子を食べたい!という気持ちから、真剣に探してあっという間に全員のもとへお菓子が配られました。

 

個性豊かでとても楽しいハロウィンでした!
季節の行事はお子様も好きなことが多く、とても盛り上がりますね。
次はクリスマス・・・
今年もはぴねすには良い子が多いので、はぴねすにもサンタさんが来てくれるかもしれないですね♪

どら焼き作り

2021.11.09 | Category: 調理活動

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

先日、調理イベント「どら焼き作り」を実施しました。

 

 

今回の目的は、
(1)座って参加する
(2)材料を分け合って自分で作る
(3)皿洗いなど片付けをする
ということを挙げました。

 

 

職員が作ったどら焼きの皮にお子さんたちは綺麗に盛り付けを行いました。
具はあんこ、生クリーム、チョコクリーム、バナナを用意しました。

 

 

手先を使って、あんこや生クリームは袋を押しながら載せました。あんこと生クリームの硬さでは感触が異なって面白かったと思います。

 

 

 

あんこを載せた後、料理に関心が高いお子さんが「練った方がいいよ。スプーンください」と助言してくれました。

 

硬めのあんこと格闘しながらスプーンで練り、皮に伸ばしていました。

 

 

 

生クリーをとても綺麗に盛り付けたお子さんのどら焼きは「ドーナッツみたい」でした。

 

 

 

 

バナナやチョコもいっぱい盛りつけて、豪華などら焼きが完成しました。

 

 

いただきますまで待つのが苦手なお子さんも職員とお話をしながらしっかりと待っていられました。

 

 

 

お子さんたちは大きな口を開けて頬張っていました。
「美味しい」「お替りは」などの声がたくさん上がりました。

 

 

 

 

食べ終わると、皿を丁寧に洗い所定の場所に置き、机を消毒して運ぶ作業もみんなで協力して行えました。

 

 

 

 

 

 

お子さんたちの笑顔がたくさん見れて楽しく行うことが出来ました。

 

また楽しめるイベントを企画していきたいです。

サーキットトレーニング

2021.10.12 | Category: 未分類,運動

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

先日は運動で「サーキットトレーニング」を実施しました!

 

 

 

今回の目的は
(1)目で見たものに合わせて体を動かす
(2)体幹を鍛える
(3)股関節を動かす
ということを挙げました。

 

 

 

具体的には
1,真っ直ぐの線を越えながらジグザグにジャンプして進む(ジグザグジャンプ)
2,ぶら下げられた風船にボールをあてる(風船当て)
3,足を投げ出して座り、片足ずつ伸ばして進む(お尻歩き)
を行いました。

 

 

ジグザグジャンプでは、ジャンプで進むことが理解できずにその場でジャンプしてしまったり、右左にジャンプすることが難しかったりするお子様もいましたが、職員が「次ここだよ」と誘導するとこなせるようになっていきました。

 

 

 

風船当ては揺れている風船をしっかり見て、動きに合わせてボールを投げます。ほとんどのお子様が回数をこなすと当てられるようになっていきました。

 

 

 

 

お尻歩きは、始めから見本のように上手なお子様もいました。

 

また2,3歩でコツをつかんだお子様もいました。「全然進まないよ」と言っていましたが、「そういうものだよ。ゆっくり進むのでだいじょうぶ」と応援しながら見守りました。

 

片足はまっすぐ前に出せるけれども、もう片足が曲がってしまうお子様もいました。職員が曲がる足を触ることで、自分の身体に少し意識が向くようになりました。

 

やり方がピンと来ていないお子様には足を片方ずつひっぱりながら、動きのイメージを分かってもらえるように支援しました。

 

 

 

 

 

終了後、お子様は「暑い」と口々に言っていました。一見地味に見えて運動量は高いメニューでしたので、水分をしっかりとってもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

これからも、いろんなお子様のニーズに合った運動療育を楽しく実施していきたいと思います。

ブラバン

2021.10.06 | Category: イベント

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

先日、みんなでブラバンを実施しました!

 

 

 

今回の目的は
・座って参加すること
・順番を待つこと
・時間以内に終わらせること
をあげていました。

 

 

人気のブラバンであったため、
「やったことある人」と尋ねると、「前やったよ」「学童でやった」など元気な声が上がり、初めてのお子さんは2人ほどでした。

 

 

 

やり方として
・油性ペンで絵を描き、終わったら手をあげる。
・焼いている間は決められた場所で待つ。
・焼き終わったら紐をつけてもらう。
以上の説明をしました。

 

ブラバンを配り、ペンはみんなで仲良く貸し借りしながら行いました。

 

 

色とりどりのペンを使って綺麗に色を付けるお子様。

 

 

 

爽やかな色で時間を掛けて全面に色を付けるお子様。

 

 

 

本を見ながら絵を描くお子様。

 

 

 

 

個性豊かな作品が出来ました。

 

 

 

 

 

最後に「みんなルールを守れて、特に熱い思いをしなくて安全に出来て良かったね」と話をすると、
お子様が「焼いていた先生は熱かったよ。ありがとう!」と言ってくれました。
周りへの思いやりの気持ちが嬉しかったです。こういった声が自主的に上がると、周りのお子様も見習ってくれますし、その場の雰囲気がとてもあったくなります。

 

 

 

 

 

 

これからも、みんなであったかい雰囲気の中、楽しい活動をしていきたいです。

トランプ返し

2021.09.15 | Category: 運動

いつもごブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

先日、運動の時間に「トランプ返し」のゲームを行いました。

 

「トランプ返し」は手先や手首を使いますし、低い姿勢で移動するとバランス感覚や体幹が鍛えられます。また運動量も多い遊びです。

 

 

 

お子さん達には、
(1)ルールを守る
(2)勝ち負けにこだわりすぎない
(3)お友達にぶつからない
を目標にしようと話しました。

 

 

 

まずは準備体操です。
音楽を掛けながら、室内を行進しました。元気よく歩くお子さん、ケンケンしながら楽し気な様子のお子さん、少し職員に体を支えられ歩くお子さんと、みんなそれぞれの顔をみせてくれました。

 

次はラジオ体操です。こちらも体に動きが染みついているお子さん、周りの見ながら一所懸命動いているお子さん、少しサポートされながら頑張るお子さんといろいろでした。

 

 

そして「トランプ返し」です。

 

 

床に置かれたたくさんのトランプカードを、絵柄の面にひっくり返すチーム、数字の面にひっくり返すチームの2つに分けました。終了の時点で指定された図柄の面が多いチームが勝ちです。

 

 

大急ぎでひっくり返し、少し移動してまたひっくり返す。でも気が付くと戻されているので、またひっくり返す、、、

 

 

単純なルールですが、両チーム加速度的に白熱し、汗をたくさんかく遊びです。

 

移動の仕方ひとつも、ちょこちょこ動くお子さん、体を大きく伸ばして遠くまで手を伸ばすお子さん、みんなそれぞれ工夫して頑張っていました。

 

 

 

 

 

2回戦行い、結果は1-1の引き分け。安全に楽しく盛り上がって終わりました。

 

 

 

 

 

 

「トランプ返し」は人気の運動メニューですので、また行いたいと思います。

レインボールーム(ブレスレット作り)

2021.09.13 | Category: 工作

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

先日、みんなでレインボールーム(ブレスレッド作り)を実施しました!

 

 

今回の目的は
・出来るだけ自分で作成すること
・座って参加すること
・編み機を他の人に向けないこと
以上をあげていました。

 

 

まず8色のゴムから好きな色を一人20個、皿に選んでもらいました。色取り取りのお子さん、赤と緑のクリスマスカラーを選ぶお子さんなど個性が出ました。

 

 

編み機を配り、スタートです。

 

 

まず持ち方の説明をすると、「これでいいの」と手を高く上げてみせてくれました。

 

 

一つ目のゴムは8の字に、その後は普通にゴムを引っ掛けて、前のゴムをはずすといった工程を繰り返すと、どんどんと編まれて行きます。

 

 

 

編み終わったら、輪になるよう小さなS字のフックを付けて完成です。

 

 

職員の手本を見て直ぐにやり方を習得するお子さん、目の前で少し声を掛けると理解できるお子さん、付き添って一緒に完成させたお子さん。

みんなそれぞれ頑張り完成させることが出来ました。

 

 

 

「もう一つやりたい」と立って職員に伝えに来たお子さんがいました。「イベントが終わるまで座って待つ約束を守れるなら、2つ目もやろう」とみんなに話すと全員了承してくれました。

 

 

2つ目は最初の半分くらいの時間で出来上がりました。今度は立ち歩くお子さんはいませんでした。

 

 

 

 

 

完成したブレスレットを両手に付けてみんな達成感でいっぱいの顔をしていました。

 

お母さんにあげる、もう一つ作りたいといった声がありました。

 

 

 

 

みんなの喜ぶ笑顔がいっぱい見れましたので、また実施したいと思います。

プリンパフェ

2021.08.21 | Category: 調理活動

ブログをご覧いただきありがとうございます。

夏休みも残りあと少しになりましたね。
毎日暑いですがはぴねすのお子様はいつでもみんな元気いっぱいです!

 

夏休み中は毎日イベントを実施しています。
先日はプリンパフェを作成しました!

 

 

以前にも似たようなイベント「プリンアラモードづくり」など行ったことはありましたが、今回は少し工程を変えて行いました。
以前は透明なカップに、フルーツ・コーンフレーク・クリーム・プリンをそれぞれ好きな順番に入れてデコレーションをして食べました。
口の小さいカップの中に、こぼさないように気を付けながらプリンを「ぷっちんする」という手先の練習や、その一瞬集中するという目的がありました。

 

今回は購入したプリンの上に、クリーム・フルーツ・チョコレートなどをトッピングしました。以前の逆ですね。

 

目的としては、
(1)他のお子様とも同じ材料を使うので一度にたくさん使いすぎず、分け合うこと
(2)作る時も、食べる時もこぼさないようにすること
以上をあげていました。

 

「材料をみんなで分け合う」ことは、毎日行うイベントの中で自然とできるお子様が増えてきました。
「もっとたくさんクリーム欲しいな…」という子も、「余ったらお替りしよう」とお話すると「そうだね!」と気持ちを切り替えることが出来ていました。

 

「こぼさないように」は少し難しかったようです。
たっぷり入ったプリンのカップの上にたくさんのクリームとフルーツを順番にのせていきますが、バランスが崩れるとフルーツが落ちてしまうことも…
どうしたらバランスを崩さず全部のせられるか、いろいろと試してみたり頭を使ったりと真剣な表情で作成していました。

 

 

こぼさずに完成させることができると「できた!!」「写真撮って!」ととても嬉しそうに職員にみせてくれました。
食べる時はこぼさないよう慎重に食べており、全員こぼすことなく食べることができていました。

 

早くに完成した子も、みんなが終るまで食べずに待つこともできました!
​​​​​​​まだなかなか気軽に外出することができないので、室内で楽しめるイベントを引き続き企画していきます。

ばくだんゲーム

2021.07.30 | Category: 運動

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

先日、運動で「ばくだんゲーム」をしました。

 

 

今回は
(1)目と手を使う(協調運動)。
(2)指示を聞き分ける。
(3)身体全体を使い、汗をかく。
ということを目的に実施しました。

 

 

最初に、準備体操をしました。
前後の肩回し、両手を大きく横に振る、ジャンプなどの運動をやりました。

 

 

 

ばくだんゲームとは、新聞で作ったボールを”ばくだん”に見立てて、相手の”陣地”に投げ入れるものです。

 

これだけでも、すごく運動量がありますが、リーダーが「さん、に、いち、ぜろ」と言ったら、ばくだんから身を守るために、その場で(避難訓練で行う)だんごむしのポーズをします。お子様たちは避難訓練の記憶も新しく、だんごむしのポーズは得意です。

どんどん飛んでくるばくだんと格闘しながら、指示が出ると動きを止めてのだんごむしのポーズに、みんな汗だくになりました。1回戦終了です。

 

 

2回戦は「さん、に、いち、ぜろ」でだんごむしのポーズに加えて、「スリー、ツゥー、ワン、ゼロ」でジャンプをします。

 

「ややこしくてこんがらがっちゃうよ」と口にするお子様がいましたが、「すぐに、それがおもしろいところだね」と笑っていました。

 

 

初めは指示を混同してしまうお子様もいましたが、徐々に聞き分けられるようになりました。

 

 

 

 

 

お子様も職員もしっかり身体を動かし、満足感にあふれていました。
これからも元気に身体を動かしていきたいです。

当院へのアクセス情報

所在地〒157-0062 東京都世田谷区南烏山6-33-33 ウィスタリアハウス2-1F
最寄り駅から京王線「千歳烏山駅」下車北口を出て徒歩5分
旧甲州街道を過ぎ、右手に「まいばすけっと」が見えたら左手に「ナチュラル整骨院千歳烏山院」が見えます。同じ施設の、向かって左側がはぴねすの事業所になります。
電話番号03-5315-5047